■ものづくりの「原点・現場」教育を伝承するオリジンワークスグループ

〒350-1162 埼玉県川越市南大塚1-13-5(誠文社埼玉営業所内)サイト運営:アイワークス株式会社
西武新宿線 南大塚駅下車12分 駐車場あり

受付時間
9:00~18:00
担当:半田まで

お気軽にお問合せ・ご相談ください

049-238-5252

【2D-CAD】AutoCAD スタンダードコース

画像の説明を入力してください

【AutoCADスタンダードコース 概要】

 ■トレーニング実施日:3日間で日程は応談(年中無休にてお好きな日程で承ります。)

 ■トレーニング時間:9:00~16:00 (12:00~13:00お昼休み、午前と午後に1回小休憩あり。)

 

(カリキュラム詳細)

 1日目)
  ■AutoCAD 起動~保存
  ■AutoCAD ユーザーインターフェース
  ■AutoCAD コマンド練習シート演習
   ・作成コマンド(線分、円、円弧、ポリゴン、他)
   ・修正コマンド(移動、複写、尺度変更、回転、オフセット、配列複写、他)

 2日目)
  ■コマンドを活用したCADトレース演習
   ・練習図形01、練習図形02、簡易投影図01、簡易投影図02
  ■AutoCAD 寸法記入/注記テキスト等、コマンド練習シート演習   
  ■AutoCAD 詳細部面、異尺度対応等、課題演習

 3日目)
  ■AutoCAD CADデータ作成演習
   ・各種製作図面のCADトレース

   ・各種計画図面や組立図面からの製作図の作図 他、※この要素には下記2点をご記入ください。

 

AutoCADスタンダードコースの特徴

CADは難しそう・・・。という不安を払拭!

CADは難しいというのは全くの誤解なのです。それはCADが操作できると設計までできる!?という誤解もあるからです。先人はトレぺ(トレーシングペーパー)というものにドラフターという製図板を使って手書きで図面を描いていた事を考えたら、確かにCADは魔法のような代物ですが何でもできるソフトウェアではないのです。あくまでCADは図面をデータ化する道具に過ぎません。文書をワードで、表計算などをエクセルでというのと同じと考えてください。日常お仕事で扱うオフィスソフトとかわりありません。ただ、CADが難しいと思われるのは、教本の構成が好ましくないからと考えます。辞典のように操作を一つ一つ説明・解説しているため、理解が点になり、線でつながっていかずに限界が来てしまうのです。

当トレセンのお伝えする演習では、
一つ一つの操作が図面作成していく上でどう関わっていくのかという意味で、
トレーニングが点ではなく線となってそれがさらに起承転結する構成となっております。
まずは、オリジナル練習シートから!

とにかく速習で図面が描ける(写せる)!

練習シートをマスターすれば、あとは実際に図形なり図面をどんどん描いていくことです。理屈でなく1枚でも多く図面を描いた分、理解が必ず深まっていきます。大切なのは、それぞれのコマンドがどのタイミングで他の補助機能と絡んでいくかです。
言葉でお伝えするには限界がありますが、何度も申し上げているように「点」でなく「線・流れ」で習得するイメージがコツです。そのコツを得たら、とにかく速くパフォーマンスできます。
CADトレース(写図)ぐらいは図面の理解がさほど無くともすぐにできます。

機械図面の作図手順の実際を習得できる!

機械設計会社だからこそできる現場で必要なCADデータ作成の手法をお伝えいたします。

CAD操作だけの習得では物足りません。ただ写すだけでなく、どういう手順でどのようにマスターしたCADコマンドスキルを活かしていくのが好ましいのかというポリシーに沿って本物のCADデータ作成にチャレンジして頂きます。欲を言うならば、機械製図実務「部品図作成トレーニング 通称:ばらし演習」の受講を強くオススメいたします。

AutoCADトレーニングの料金表

AutoCADスタンダード3日間 108,000円
追加)オーダー型カスタムオプション 29,700円

:機械製図 空間把握トレーニング(ペーパー&デジタル)

19,000円
:機械製図 図面の読み方講座 54,000円
:機械製図実務 部品図作成トレーニング(通称:ばらし演習) 219,000円
:中長期型育成トレーニング10日間~(6h、3h/1日) 292,000円
   

※A~DのサービスにつきましてはAutoCADスタンダードコースと併せてトレーニングすることで、とりわけものづくり業界未経験者様、新入社員様、派遣社員様の就業前トレーニングとして効果が得られるメニューとなります。受講者様の状況や企業様の方針に応じてお勧めいたします。A,C,Dのサービスについて使用するCADツールはAutoCADとなります。

AutoCADスタンダードを利用された事例

物流業界にもCAD講習!

物流情報系短期大学校 担当教諭 Y様 

毎年CAD講習を2つの学科の授業として盛り込んでおり、アイワークス様にお願いしてます。

教育機関ライセンスがせっかくあるので、学生には精力的にキャリア形成の一環としても取り組んでもらっております。実習形式でCADコマンド操作の習熟をメインにしてますが、CADという希少なスキルを得られるということで学生からも好評です。

直感的でわかりやすく授業をしてもらい有難うございます。

引き続きよろしくお願いします。

ものづくり中小企業様からのリクエストがたくさん!

S商工会 企画運営担当 S様 (男性28歳)

毎年、会員企業様向けに商工会主催の2次元CADセミナーとして磯部さんに講師をお願いしております。

CAD初学者対象ですが、とても分かりやすい表現で教えて頂くだけでなくCAD操作以外に機械図面知識もふんだんに盛り込んだ内容なので毎回好評です。

あとCAD実機をセミナー実施会場に持込設定までしてくれる事が凄く有難いです!(少し褒めすぎ!?)

これからもよろしくお願いいたします。

こんな私でも3日間で機械図面のCADトレース(写図)が!

求職者支援訓練 機械製図2D/3D-CADオペレーター養成科 受講生(31歳 女性)

CADはとても難しく、理系出身で数学とか物理とかできる人が操作するものと思っていた私でも、先生が言うように3日間で本当に機械図面のCAD化ができました!

練習シートで優先度があるコマンドから教えてもらい、あとはただ図面を描く手順を反復練習しただけなのですが。本当にCADを扱えるようになったことは嬉しかったですし、図面の読図力(理解)を次はやっていくんだなとしっかり認識している事に、その時は進化を感じました。。

私が受講した職業訓練では「CADが操作できることが目的でない!」と言われてきたことが今になって身に染みてわかります。就職するための職業訓練なので、「図面のバラシ作業」がある程度まで自力でできることを目的にしてAutoCADを活用し頑張った結果、CADを使用した仕事に就業できました。

これからも仕事で分からないことができた場合、相談にのって下さい。

このように、当トレセンのAutoCADスタンダードトレーニングなら、CAD初学の方、ものづくりCADセミナー主催関係者様、AutoCADと併せて機械図面の読み方も学習することが可能。おひとり様から集合型大人数様までのAutoCADトレーニングが実現できます。AutoCADトレーニングに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽に問い合わせ・ご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
049-238-5252

受付時間:9:00~18:00 担当:半田まで

オリジンワークスグループ
埼玉川越CADトレーニングセンター

住所

〒350-1162
埼玉県川越市南大塚1-13-5
(誠文社埼玉営業所内)

アクセス

西武新宿線 南大塚駅下車12分
駐車場あり

受付時間

9:00~18:00 担当:半田まで

定休日

年中無休

オリジンワークスグループ
埼玉川越CADトレーニングセンター

お電話でのお問合せ・相談予約

049-238-5252

<受付時間>
9:00~18:00 担当:半田まで

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。